商品詳細データ入力のアルバイト

データ入力のアルバイトは、オフィスワークの中でもスキルがなくてもできる代表格です。

データ入力のアルバイトはシフトに融通がきくところもあるので、フリーターや主婦にも向いているアルバイトだと思います。

時給データ入力のアルバイトの自給は800円~1,200円です。



データー入力の仕事内容は、パソコンへデータを打ち込むことで、とてもシンプルです。

元のデータには、手書きの資料やアンケート結果、会議の内容を録音したカセットテープなどがあります。

基本的なフォーマットは会社が用意してくれるので、アルバイトはただデータを入力していくだけです。



基本フォーマットにはエクセルが使われている場合が多いので、多少知識があった方がいいと思います。

アルバイトを続けるうちにエクセルに詳しくなる人もいるので、知識がなくても大丈夫です。

しかし、雇い側にとってはエクセルを1から教えなくてはならないので、多少知識があったほうが採用には有利です。

また、データ入力のアルバイトをするのならブラインドタッチはできた方が楽でしょう。

ブラインドタッチができないと手元の資料、キーボード、目の前のモニターと視点が移動するだけで時間が無駄に取られてしまいます。

そうなれば当然、作業効率が落ちてしまい、時間がかかってしまいます。

ブラインドタッチ習得に必要なのは慣れだけなので、ブラインドタッチを習得するためにデータ入力のアルバイトをしている人も少なくありません。

データ入力のアルバイトをある程度できるのであれば、事務職などで最低限求められるパソコンスキルはできると思います。



データ入力のアルバイトは単純なデータ主力を長時間繰り返すので、集中力が無い人には辛いアルバイトかもしれません。

データ入力のアルバイトに慣れれば、自分のペースで休憩を入れて効率よく仕事をこなすことが出来るでしょう。

集中力が切れそうになったら休憩を入れるなど自分で調整して仕事を進めておくとミスも少なくなるでしょう。



データ入力のアルバイトは時給制のところがほとんどですが、だからといってゆっくり仕事をやっていては信用が得られません。

いついつなでと納期が課されていることも多いので、効率的に仕事をすすめても損はありません。



慣れるまではデータ量の多さに戸惑うかもしれませんが、慣れてくるとデータ量が多くても、すぐに仕事をあげられるでしょう。

そうなればデータ入力のアルバイトとして信用も得られますし、一人前です。

データ入力に慣れて仕事が出来るようになれば、スキルも身につくのでデータ入力のアルバイトは将来のためにもなりますよね。

TOPPAGE  TOP